忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 cc5b727c.jpeg
 ○お花のウインナー
 ○だし巻きたまご
 ○ミニトマト
 ○海老と小松菜の炒め物
 ○アンパンマンポテト
 ○りんご
 ○ふりかけごはん





今度は小学生の長女のお弁当。
今日は遠足です

先日の妹たちのお弁当をじっくり見た後、
「コレを作って!この通りね!!」と、
注文表を渡されました

お弁当箱のキャラクターをまねして作ってみましたが、
キャラ弁ってやっぱり難しい~。
PR

50e2fe6b.jpeg 
 ○カレーコロッケ(冷凍)
 ○海老と青梗菜の炒め物
 ○たまご焼き
 ○おにぎり(おかか&ゴマ、ごま塩)
 ○あんぱんまんポテト
 ○デザート(ニューサマーオレンジ、みかんのゼリー)







保育園組みの次女と三女のお弁当。

野菜嫌いの次女からは
「かぼちゃと、トマトと、ブロッコリーは入れないでね
と事前にリクエストがありました

前日に、「明日はお弁当だよ!」と言われていたにも関わらず
お買い物に行けなかったのと、明日が生協の配達日だったことで
冷蔵庫の中はほぼ空っぽ

見た目がいつも子どもらしさに欠けるので、
あんぱんまんポテトが必需品なのです

デザートをつけると、それを食べるために全部食べなくちゃと思うらしく、
次女はお野菜も頑張って食べてくれました

なんでも食べてくれる三女も
「おいしかったよ~」って、完食です



 

bf09623a.jpeg 

 気づいたら3月になっていたので

 今年は手軽に木目込み人形の親王飾りだけ@ピアノの上。






129a6995.jpeg 
 次女&三女は保育園で作ってきたお雛様を
 大事そうに持ってかえってきて

 それを壁に張ってくれた長女。



70f313e0.jpeg そして、毎年恒例の
 ちらし寿司とハマグリの潮汁。

 マグロ好きの娘たちのために
 い2冊分買ってきて漬けにしたのに
 あっという間にマグロだけ消えていきました。



【あっきーの ちらし寿司のレシピ】

1 昆布、お酒少々、干し桜海老と一緒にご飯を炊く。

2 にんじんをお花形にしてグラッセにする。(レンジでチンでもOK)

3 干ししいたけをもどしてスライスし、戻し汁と醤油、お砂糖で煮る。 (結構濃い目の味付けで)

4 れんこんを厚めにスライスして花形に切り、お酢、砂糖、塩、各少々で煮る。

5 たまごにお砂糖と塩少々を混ぜていり卵をつくる。

6 マグロを漬けにする。(酒、しょうゆ、みりんを煮切って冷ましてから)

7 1のご飯を酢飯にして、昆布を細かく切り、3のレンコンの端っこ、4のしいたけ、ゴマ、しそ千切りを混ぜる。

8 たまご、マグロ、いくら、にんじん、さやいんげんor菜の花などをトッピング。 


我が家では4~5合分のお米で、
干ししいたけ5枚、レンコン1節、たまご3~4個、マグロ1~2冊、しそ5枚、ゴマたっぷり。

味付けはいつも計らずにやっていて・・・。
ちょっと濃いかな?くらいがおいしいと思います


 

子どもが3~4才頃に、お母さんのお腹の中の記憶がある胎内記憶。

3才7ヶ月の次女にも試しに聞いてみたら

「おなかの中、きもちよかったよ~。
 ぷかぷか~って。
 次女ちゃん、ママのおなかの中にいたんだよね!」

へ~ほんと~!!
すごいね~!!

なんて私が言ったもんだから、

最近、よくこのセリフを言ってます。


はたして、本当に記憶なのか
それともTVとか見て何かインプットされたのか。
不思議です。



ちなみに長女の場合、

「もごもごって動いて
 長女ちゃんココだよ~ってしてたんだよ!」

とか何とか言ってたかな。


小さい頃、長女は霊感も強かったので
これは何となく真実味があります。

でも、小1の今はもう覚えてないそうです。



三女はなんて言ってくれるかなぁ。

最近はだんだんと会話も成立してきたの。

「ママ好き!」とムギュっとしてくれたと思えば
「ママいや!」と言ってプイっとそっぽ向いてみたり。

ちょっと小悪魔的な三女に期待

近頃、お店の後片付けを三女がお手伝いしてくれます。
イスとかも、「おいしょ!おいしょ!」と言いながら運んでます

いつも通り、お片づけをしていると、
「これ!これ!」とお店の片隅においてある手作り石けんを「ちょおだい!」と。

そういえば、お風呂の石けんがもう小さくなってたもんね~。

そのことを教えてくれたのだと思い、
1つココアバターの石けんを三女に渡すと、
すたすたと1人でお家へ戻っていきました。


私がお家へ戻ると、
三女が必死に口の中を指差して訴えてきて。

なんだ!?
へんなものでも食べちゃったの!??

はっと思い出し、三女がいたばぁばのこたつの上には・・・

100218soapMana.jpg







歯形のついた石けんが

いつもお風呂で使っている石けんがおいしそうに見えてたのか・・
それとも、お店の冷蔵庫の中の石けんが何かおいしそうなものに見えていたのか・・

食いしん坊の三女でビックリでしたが、
せめて手作りのもので良かった。。。

まだまだ気をつけないといけないと反省する母でした。
「ケータイのメール見たんだけど」だったかな~。

昨日TVでやってた、
なかなか起きない人の起こし方。

起きてほしいのに起きてくれない
旦那さんや彼氏に
これを耳元で言うと、

100人中81人の人が起きたのだそうです


そこで、車の中でいつも眠ってしまい、
お家に到着しても絶対に起きてくれない長女に試してみました。

とりあえず

「お家ついたよ~!」
「起きて~!!」

とどんなに呼んでも揺らしても起きないいつもの長女。

そして、

「ケータイのメール見たんだけど」と耳元でつぶやくと

なんと ビックリ

何をしても起きなかった長女が
えぇっと目を覚ましたのです

すご~い!!コレ!!!


ちなみに、起きた旦那さんや彼氏は
 1位 言い訳をする
 2位 あやまる
 3位 土下座をする
だったそうです(苦笑)

そんなにみんなやましい事があるんですね~。

でも、ケータイも持っていない長女はなぜ起きたんだろう??
次女と三女は、朝から保育園での鬼退治に意気込んでました

「おにはそと~!ってやるんだからね!!」なんて張り切っていたにも関わらず

帰ってくると

「最初は泣かないように我慢してたんだけどね、
 鬼さん怖くて我慢できなくて泣いちゃったの・・・」by次女

だそうです

次女 「三女ちゃんも泣いたでしょ!!」
三女 「うん
次女 「鬼さんこわかったね!」
三女 「こあいね~・・・」

と、泣いたのは自分だけじゃないよとアピールする次女

18dd00c3.jpg
 夜はお家でも豆まき

 長女が作ってくれた鬼のお面をみんなでかぶって
 誰が鬼役なんだかわからないけど、みんなで豆まきして
 それを片っ端から拾っては食べる三女でした

『イクメン』って最近TVでちょこちょこと特集されたりしてますね。
イクメンとは育児をするメンズ(パパ)のことです。

我が家のパパはかなりのイクメン!
イケメンとは違いますけどね

たぶん、初めて時代を先走っていると思います

長女の時は「やってる(つもり)」が多かったような気がしますが、
2人目、3人目ともなると、

お風呂に入れるのも
着替えをするのも
オムツ替えをするのも
そのオムツ(布)を洗濯するのも
保育園の送り迎えも
パーフェクトにこなします

次女が生まれてからは、良くスリングに入れてお散歩したり
寝かしつけてくれたり。

ほぼ毎日のようにスリングをつけて出歩いていたので、
近所では「良いパパだね~!」と評判です


自営業でしかもベビースリングを扱っているという好環境であることが
『イクメン』になれた第一の理由だと思いますが、
とにかく私は大助かりです

お仕事が大変なパパは、ここまで育児に参加するのは難しいと思うけど、
ちょこっとだけでも手伝ってもらえるとママは心にゆとりが出来るんですよね

そして、パパが手伝ってくれたことに対しては、
ママは小言は言わずに「ありがとう」ってお礼を言うことが大切だと思います。

三女、2才になりました

子どもたちの誕生日がきても、自分の誕生日が来ても
毎回早いな~と思うけど、末っ子は特に早く感じます


みんな大好きアンパンマン
三女やっぱり大好きなので、
ケーキもお馴染み、アンパンマンケーキ(ガトーショコラ)です

310a0739.jpeg 







朝からアンパンマンでテンションを上げてもらおうと、
早起きしてデコレーションしたのですが、主役の三女はドン引き。。。

次女はか~なり喜んでくれたんだけどなぁ

そんな訳で、大好きなケーキもほとんど食べてくれませんでした


続いてメインイベントのアンパンマンミュージアムへ

ae02f2a8.jpeg






 

アンパンマンレストランで、食事+¥500でバースデーパックってサービスがあって、
それをやってみたかったのです

7f3b2440.jpegb80c1994.jpeg
 



 

おもちゃのバースデーケーキにロウソクをたてて、歌をうたってからふーっとして
写真も撮ってくれます。
それから、パフェと風船もプレゼント

ネットで調べたら、けっこう批判的なコメントが多かったんだけど、
食事はファミレス並みの味と値段だし、
¥500でこれだけしてもらえるんだったら、とってもうれしいと思う

アンパンマン満載のレストランでファミレス価格だから、
アンパンマン好きの3姉妹の我が家にはとってもお得でした


それからミュージアムでアンパンマンワールドに染まり

075bacc4.jpeg





アンパンマンのショーを見て

551fd988.jpeg








やっぱり引き気味の三女でした

アンパンマンは大好きなんだけど、
TVの中にいるアンパンマンがいいようです。

ショーは一番前で、しかもバイキンマン側で見てしまったため、
終始「こわい!こわい!!」と、しがみついてました


次女2才で来たときには、どこも激混みで
レストラン入るのは1時間待ち、ミュージアムで写真を撮るときとか
アンパンマン号に載るときとかも順番待ちですごかったのに、

今回はどこもほとんど並ぶことなく、すんなりと。
インフルの影響なのか、不況の影響なのか。。。

とりあえず空いてて楽しくて良かったです


帰りはハングリータイガーでディナー

5d577e7d.jpeg






と、車で10分くらいなんだけど
お疲れ主役の三女はネンネタイムに入ってしまいました

けど、お肉の焼ける良い匂いで目覚めたのか、
寝起きとは思えぬ勢いで、ステーキ、ハンバーグ、骨付きラムまでかぶりつき


ちびっ子三女だと思っていましたが、
最近は背も伸びてきて、けっこう重くなってきました。

よく食べるもんね。

お話もしてくれるし、こっちが言ってることはほとんど理解してくれます。

けど、やっぱり来たか 魔の2歳児
最近お返事がなんでも「やだ!」になってきました

それでもかわいいんだけどね~
まだまだ「しゅりんぐ~(すりんぐ)」と甘えてほしいママなのでした
 

我が家の長女7才
      次女3才
      三女1才(数えで3才)

ということで、3人一緒に七五三のお祝いをしました

a529e2b6.jpeg







3人とも私が七五三の時に来た着物と洋服を着てくれました。
三女と私は誕生日が6日違いなので、洋服のサイズもぴったり。
大切にとっておいてくれたことに感謝です。

写真は『スタジオグリム』で。
長女の着付けもお願いしたのですが、
髪型も帯もすっごくかわいくって、長女も私も大満足でした。


それから報徳二宮神社へ。

この日は報徳会館で「七五三の日」ということで
七五三のファミリーブッフェがありました。

会場の前には縁日の出店があったり、
ピエロのジュカちゃんが来てコアラやフルーツの風船を作ってくれたり。

報徳なのでお料理はもちろんおいしいのですが、
子どもたちもいっぱい楽しめて大満足。

最後にケーキ1ホールのプレゼントまであってお腹もいっぱい。

毎年11月に限定1日だけ七五三の日があるそうです。
詳しくはコチラへ
http://www.hotoku.co.jp/index.php?p=&d=hotoku&c=&type=article&art_id=9
おすすめリンク
ツイッター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
あっきーのプロフィール
HN:
あっきー
年齢:
38
HP:
性別:
女性
誕生日:
1978/11/23
職業:
スリング屋さん
趣味:
料理・ロハス・旅
自己紹介:
☆かぞく☆

パパ→家族思いで家事もいっぱい手伝ってくれます♪

長女→2002年6月生まれ。転んでも泣かない強い子。妹想いの優しいお姉ちゃん。

次女→2006年7月生まれ。パパに激似の女の子☆歌が大好きです。

三女→2007年11月生まれ。まだまだスリング大好きっこ。

☆好きなこと☆

旅 →バックパックでいろんな国に行きたいです。将来はオーストラリアに永住するのが夢。

料理→調理師免許取得しました♪

手作り→石けん、天然酵母パン、ハーブなど。

ロハス→自然・天然・ナチュラルって言葉に惹かれます。

☆ついったー☆

http://twitter.com/ackeySling

適当につぶやいてます。フォローお願いします♪
ブログ内検索
最新コメント
[03/07 ゆったり]
[11/29 &O]
[07/21 aloha classic]
バーコード
忍者ブログ [PR]