忍者ブログ
[220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [210]  [208
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

月曜日、平塚の病院へ親知らずを抜きに行ってきました。

左の上の歯。


先生からは上は簡単に抜けるよとか、
腕のいい先生だから大丈夫、とか言われてたんだけど、

いろんなろころでハンマーでガンガンやら、
痛すぎて3日間物が食べられないやら
怖い話も聞いていたから、もうこの日がくるのが恐怖で


母乳っこの三女を置いていくわけにいかないので
パパも一緒についてきてもらうことに。

そのお陰で少しは緊張が解けました



予約時間から30分後、ついに名前を呼ばれまして。

出てきた先生は若くてわりとイケメン
いや~おじいちゃん先生から腕のいい先生と紹介されていたから
てっきり普通におじいちゃんorおじさん先生がでてくるかと思ってました。


けど、こんなに若くて大丈夫なのか???

と心配もどこへやら。

麻酔打って、なんかテコの原理でグイグイっと持ち上げただけで
簡単に抜けちゃいましたよ~


あまりにもきれいな歯のかたちのままだったので
記念にいただいてきました。 

長女が宝箱に入れておく!なんて言ってたけど


その夜は痛み止めを飲んでも少しズーンと痛みがあったけど、
もう今ではなんともないです。

来週抜糸に行って終了!




そして木曜日の夜、
お風呂から何やら大きな泣き声が聞こえてきまして。

その泣き声の主、長女が私がいる2階へとやってきました。


「歯が、、歯が、、、うぇ~


グラグラしていた下の歯がようやく抜けたようです。

パパに怒られて、何かの拍子にタオルが歯に引っかかり、
ポロっと抜けちゃったみたい。


パパに怒られてたのと、眠いのと、口から血が出てきたことと
いろんなことが重なって大泣き


でも次の日の朝、

「次女ちゃん、ほら、私の歯みて!抜けてるでしょ!?
 大人の歯がはえてくるから、子どもの歯が抜けたんだよ!!」

と誇らしげに見せてまして、
「うん!うん!へ~!!」とうなずく次女たんでした。


下の歯だから、ポーイと上に向かって投げて喜んでました
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おすすめリンク
ツイッター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
あっきーのプロフィール
HN:
あっきー
年齢:
38
HP:
性別:
女性
誕生日:
1978/11/23
職業:
スリング屋さん
趣味:
料理・ロハス・旅
自己紹介:
☆かぞく☆

パパ→家族思いで家事もいっぱい手伝ってくれます♪

長女→2002年6月生まれ。転んでも泣かない強い子。妹想いの優しいお姉ちゃん。

次女→2006年7月生まれ。パパに激似の女の子☆歌が大好きです。

三女→2007年11月生まれ。まだまだスリング大好きっこ。

☆好きなこと☆

旅 →バックパックでいろんな国に行きたいです。将来はオーストラリアに永住するのが夢。

料理→調理師免許取得しました♪

手作り→石けん、天然酵母パン、ハーブなど。

ロハス→自然・天然・ナチュラルって言葉に惹かれます。

☆ついったー☆

http://twitter.com/ackeySling

適当につぶやいてます。フォローお願いします♪
ブログ内検索
最新コメント
[03/07 ゆったり]
[11/29 &O]
[07/21 aloha classic]
バーコード
忍者ブログ [PR]