忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


パスポートを受け取りに行き、
それをHISに見せに行き。

念のため、海外旅行保険にも。

私は、海外へ行く時にはAIUの保険に入ってます。
5人までだけど、家族で一緒に入れる保険もあるので便利です。

ネットで簡単に手続きができます。



持って行くときのケースなのですが、
バックパックにするかスーツケースにするか。


1人でアチコチ旅をするなら断然バックパックの方が身軽に動けていいと思うんだけど、
1ヶ所滞在でしかもグアムなら、絶対にスーツケースのほうが便利だと思う。

なのに、バックパッカーな夫は、どうしてもバックパックで行きたいらしく。。。


以前、長女が小さいときに海外旅行へ行くときにも
大きな100リッターのバックパックを背負って行ったことがあったのですが、
荷物は出し入れ不便だし、重いのに子どもは抱っこもしなくちゃだし。

結局娘をスリングで抱っこ、荷物はベビーカー。

とにかく大変だった記憶しかなく。。。


たいていのところなら、コロコロ転がせるんだから、
次こそスーツケース買おうね、なんて話してたことも
夫はすっかりと忘れていたようで

なんとか説得して
スーツケース購入成功


アメリカへ行くときには、スーツケースのカギはロックしてはダメなのですが
【TSA】のカギならOKと。

ロビンソンへ見に行ったんだけど、
ほとんどがこの【TSA】のカギ付きスーツケースでした。


でも、行きはやっぱりロックしちゃいけないそうで
空港のチェックインのときに、壊されちゃうのでロックしないで、と言われました。

ちなみに、帰りの便はロックOKでした。


ホテルのセキュリティボックスが万が一なくても
カギ付きのスーツケースを持っていれば、安心感があります。


と、言うことで
今回はスーツケースで大正解!

それと、スーツケースの持ち手部分につけられて、コンパクトになるバックも便利でした。

PR

小田原のパスポートセンターには、
申請書と申請する時に注意事項などが書かれた紙がありました。
案内書はこちら

それを受け取り、
市役所へ戸籍謄本を取りに行き、
今度は帰ってきた子どもを順番に写真撮影。


まだ2才、3才では、大人しく証明写真は撮れないと思い
我が家は白い壁紙の前に立たせて、デジカメで何枚も撮りました。

それをフォトショップというソフトで規定にサイズになるようにトリミング。

フォトショップがなくても、千円ちょっとで証明写真用に加工できる
ソフトも売ってたりします。


我が家は6人分だったので家でやってしまいましたが、
小田原市役所近くで¥800で撮ってもらえるところもあるらしいです。

子どもや赤ちゃんだと、スピード写真は心配だけど、
家でできないなら、写真館などで撮ってもらえれば安心ですね。

ちなみに、赤ちゃんの場合は
お座りさせたり、白のシーツに寝かせて上から撮ったりできます。


それから申請書を書いて・・・。
間違えた時用に、何枚か余分に申請書をもらっておくと安心です。


書類を全部そろえて、
なんとか翌日、10日の朝一で申請することができました。

2階の食堂で収入印紙を購入。

子どもは5年で¥6000
大人は 5年  ¥11000
     10年 ¥16000 です。


申請は代理人でも可能ですが、
受け取りの場合は、赤ちゃんでも子どもでも、本人がいないと受け取れません。


3月の2週目。
せっかくの春休みだし、どこか旅行しようと話が持ち上がりました

最初は近場の伊豆か熱海を予定していたのですが、

 「グアムへ行こう」と夫とばぁばの間でなったらしく。


前に、ばぁばも一緒にグアムへ行く予定だったのですが、
出発間際に巨大台風がグアムに直撃し、キャンセルになったことがあったのです。

その後、ばぁばは仕事や介護などで都合がつかず、
私たち夫婦と長女3人で行くことに。


それから7年。

子どもたちも多少(?)落ち着いてきた頃だし、
ばぁばも元気なうちに、と言うことで、グアム行きが決定


しかし、パスポートは期限切れだから、家族6人分申請しなくちゃいけないし、
旅行の予約などまだ間に合うのか


旅行が決定したのが月曜日の朝。

っと、悩んでいる間もなく

ちょうどお店も定休日なので
朝から小田原のパスポートセンターやHISへ駆け回り。


パスポートは小田原で申請、受け取りが出来るようになってて、
日にちも間に合いそう!。

ちなみに、申請から受け取りの予定はこちらを参考に



パスポートが間に合うとなれば、次は旅行の手配。

以前は個人手配で行ったのですが、
グアムの場合はツアーで行った方がはるかに安いと気づき、
シティモール クレッセ 内のHISへ。

ギリギリだけど、予約は確保できるとのことで
1日でグアム行きがほぼ確定


夕方から写真撮影会がはじまりました。
つづく・・・。


もうすぐXmasですね~
っと言うことで、今年は宮ヶ瀬ダムのクリスマスツリーを見に行ってきました

毎回ユックリめに出て、行きも帰りも大渋滞なので、
今年はちょっと早めに出て、夕方につけるように・・・

だったのですが、

途中にある噂のラーメン屋さん ZUND BAR (ズンドバー)へ寄り道。

行列がすごいって聞いていたのですが、
中途半端な時間(夕方4時コロ)だったからなのか、すんなりとお店の中へ。

ラーメン屋さん、というより ちょっとオシャレなバーのような感じの店内です。

e5147cba.jpeg・塩 あっさり
・しょうゆ あっさり
・クラシカル しょうゆ こってり

を注文。

こってり っていっても、そんなに、というか全くこってりではないです。
普通にあっさり食べられます。

子ども用のお皿やフォークなども用意してもらえて、
特に三女は大好きな細麺をズルズルと食べまくってました。


そして、ここから約30分。
まっすぐ道なりに行けば宮ヶ瀬ダムの方へと続きます。

d6b63c3e.jpeg










駐車場から会場までけっこう歩くから、ベビーカー持って来れば良かった~って思ったけど、
ツリーがあるところはかなりぬかるんでるし、
けっこう長い階段もあるし、
人込みもすごかったので、スリングで正解

2才の三女は、ずーっとスリングで抱っこorおんぶでした。

86369df9.jpeg 
 階段の上には、イルミネーションやお店が並んでいます。
 サンタクロースと一緒に写真を撮れるところも。

 我が家は、ターキーレッグや五平餅など食べてばっかり。

 いつでも、花より団子一家でした。







長女の保育園、卒園遠足で『ぐりんぱ』に行ってきました

前日の大雨のせいなのか、今年は暖かいからなのか
雪がほとんど積もってないの

去年は一面真っ白だったのにな~。


行きのバスは子ども1台と親1台で分かれ、
着いてからは、長女さん1人でさっさとソリを滑りまくり、
子どもたちだけで遊んでてくれるから親はらくらく~

次女&三女とお店はパパが見ててくれたので
久しぶりにのびの~びと身軽にママたちだけでおしゃべりを楽しんできました



その夜は『味噌の会』の打ち上げ。

なんとこの日は『こぶた畑』の母豚ナナちゃんがテーブルに
 
http://ackeyshop.blog.shinobi.jp/Entry/223/


母豚は普通あまり食べないらしいんだけど、
せっかく「農の会」の仲間が集まるからと、「味噌の会」のメンバーであるシェフが
料理を作ってくれました。

ナナちゃんのしゃぶしゃぶ鍋とナナちゃんのローストポーク


みんなナナちゃんを見たことがあるだけに、ちょっと不思議な気分だったけど、

味は、やっぱり長く生きてたくさん子豚ちゃんを生んできただけあって
動物的な感じでした。 

例えるならイノシシかな~と。
食べたことはないけど

けど、貴重なナナちゃんの命をいただけて良い体験ができました。
 
ありがとう、ナナちゃん。
御殿場にある「時之栖 ときのすみか」のイルミネーションを見てきました


3時半頃について、ゆっくりと。

「ブックス&カフェ」はセルフサービスなんだけど、
本を読みながらお茶が出来るので、のんびり過ごせました

ここのグリルチキンサンドは
まいたけとズッキーニが入ってて、す~っごくおいしかったです


それから奥に歩いていって
屋台で焼き芋食べたり、豚の串焼き食べたり。

あっ、、また食べてばっかりだ





そして4時半に点灯

cb5abfab.JPG







フジテレビのカメラも来てたから
ニュースの中継とかやってたのかな~


早めに行くと、駐車場も混んでないし
ゆっくり楽しんで早めに帰宅できるのでお勧めです

どこかドライブしたいね~と
フラッと山中湖へ


ちょっと雨が降ってきちゃったけど、
紅葉がちょうど見ごろでとってもきれいでした

ecfcf0fd.jpeg










紅、橙、黄、緑・・・

夕方からはライトアップされるそうです。



a5a72c7a.jpeg






近くには素敵なカフェ&雑貨屋さんがありました

ペーパームーン

残念ながら、10才以下の子ども連れはNG
パパに子どもたちをお願いして店内をちょこっと見てきたけど、
ケーキがいっぱいで、大きくて、おいしそうだった~

雑貨もアクセサリーや洋服やかわいいのがいっぱい

うぅぅ、
絶対リベンジするぞ


どうしてもケーキが食べたくなって、
次に見つけた「FUJIYAMA KITCHEN

a4e59a62.jpeg







有精卵のシフォンケーキ

生クリームやキャラメルソース、フルーツに手作りアイスがトッピング。
ふわっふわで幸せ~

添加物や保存料を使わなくて、体に優しくておいしい


オーガニックの雑貨やパン、野菜なども販売していました。

 

 

娘3人を連れて1人で実家へ行ってきました

着替えとかの荷物は事前に送ってあるから身軽だし
東京駅まで母がお迎えに来てくれるので、新幹線に乗っちゃえば
あとはどうにかなってます
 


毎年町内会のお祭りがある日には実家へ行ってたんだけど、
今年は雨がパラパラ降ってきたので途中で終了。。。

せっかく長女は浴衣を着て盆踊りを楽しみにしてたのに

地元のお友達にも会えることなく終わってしまって残念でした。。。


慌しく次の日には帰ることになったんだけど、
東京駅へ着いたら新幹線が大雨のため動かず足止めをくらい


帰りも母が一緒に東京までお見送りに来てくれてたから
大丸とかで買い物したり夕飯食べたりして時間をつぶして。

なんとか動き出してから2~3本後に乗ったんだけど、
びっくりするくらい、通路まで激混みの中、

次女2才はスリングから出てくれなくて大騒ぎ、
三女8ヶ月はお腹がすいてベビーカーで大泣き、
長女6才は眠っちゃって全く起きない眠い(睡眠)


普段だったら難なく帰れるのに、
トラブルに巻き込まれるとほんと大変ね。。。

でも、周りの人たちがみんな協力して助けてくれて、
通路をあけてくれたり、ベビーカーを持ってくれたり、長女の手をひいてくれたり、
どうにかこうにか小田原のホームへたどり着くことができました

こんな時のみんなの優しさって、ほんと嬉しいよね

本当に嬉しくって、感動でした。

熱海にあるプール「マリンスパ あたみ」へ行ってきました。
http://www.marinespa.com/index.html


次女三女は初めてのプール!
ってことで、夏の終わりにセールになってる水着をゲット


3才までだったかな?

ちびっ子は幼児用の小さなプール以外は入れなかったんだけど、
小さい滑り台とかお砂場セットのようなスコップとかもあったので
次女(2才)は終始ご機嫌で遊んで。

三女(8ヶ月)は足をたまにバシャバシャとつけるくらいだったけど
気持ちよさそう。

長女はひたすら流れるプールに身を任せ~
お水の中に顔もつけられるようになったので
何度も溺れているかのようにバタバタと遊んでました。
 

ここのプール自体そんなに広くないので、
ちびっ子連れでも目が届く範囲で安心でした。

更衣室にはお風呂もついてて
体を洗って温まってから帰れるので良かったですよ。


小田原からだと車でも1時間もかからないくらいで着くし、
大人が¥1000、
大人一人につき未就学児2人まで無料。

ってことで、我が家は5人家族で¥2000で楽しめました

8月4日

富山から真っ直ぐ帰るのは大変そう、と言うことで
途中の長野蓼科で1泊することに。


540b3d02.jpegda787f4a.jpeg

キッズスペースがあったり、ベビーベッドも置いてくれたりと
子連れに優しいペンションでした。




 お風呂はもちろん貸しきり温泉 

 我が家はたいてい無料の貸切風呂があるところか
 お部屋に露天風呂がついているところを探してます。

 お風呂が貸切だと、子連れでもあたふたしなくていいし
 家族でのんびりと入れるのでいいですよ





8月5日

次の日は白樺湖を見てから長門牧場へ。

ペンションで「長門牧場」のパンフレットを見つけて
「ながとぼくじょう??」なんか見たことがある文字だなぁと思ったら

大好きな焼肉屋さん「牛衛門」にあるデザートが
「長門牧場」のアイスクリームだったのです

そこのチョコレートアイスが家族みんなですっごい好きだったのに、
チョコだけもう入荷しなくなっちゃって寂しくって。。。

189ba6d0.jpeg
久しぶりの再会です~
チョコが濃厚ですっごいおいしいの

お土産用にたっぷり買いました。




e61ca4fc.jpeg
お昼は牧場内のレストランで食べたんだけど
ここのマルゲリータが非常においしい!!

今まで食べてきたマルゲの中でベスト3には確実に入ります!
あ~また食べたいなぁ。



帰り道は直売所みたいなところで
ズッキーニや大きななめこ、地粉の強力粉などを買い、
激しい豪雨の中、無事に小田原へ到着することができました 

 

おすすめリンク
ツイッター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
あっきーのプロフィール
HN:
あっきー
年齢:
38
HP:
性別:
女性
誕生日:
1978/11/23
職業:
スリング屋さん
趣味:
料理・ロハス・旅
自己紹介:
☆かぞく☆

パパ→家族思いで家事もいっぱい手伝ってくれます♪

長女→2002年6月生まれ。転んでも泣かない強い子。妹想いの優しいお姉ちゃん。

次女→2006年7月生まれ。パパに激似の女の子☆歌が大好きです。

三女→2007年11月生まれ。まだまだスリング大好きっこ。

☆好きなこと☆

旅 →バックパックでいろんな国に行きたいです。将来はオーストラリアに永住するのが夢。

料理→調理師免許取得しました♪

手作り→石けん、天然酵母パン、ハーブなど。

ロハス→自然・天然・ナチュラルって言葉に惹かれます。

☆ついったー☆

http://twitter.com/ackeySling

適当につぶやいてます。フォローお願いします♪
ブログ内検索
最新コメント
[03/07 ゆったり]
[11/29 &O]
[07/21 aloha classic]
バーコード
忍者ブログ [PR]