忍者ブログ
[357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最終日はオプションで午後便に変更したので、
チェックアウトして、ロビーに荷物を預けた後は昼過ぎまでゆっくりと。

1日目と同じグアムプラザホテルの1階にある「Jia」で朝ごはんを食べて、
荷物をまとめて、目の前のバス停からマイクロネシアモールに向かいました。

ゆっくりと買い物をする時間もなかったので、最後にお土産などを、、
と思っていたのですが、
やっぱり娘3人が思うように動いてくれない。。ので、


9765ff16.jpeg 2階にあるフードコートで早めのランチをしてから、
 フードコート内にある遊園地のようなところで遊びました。

 モールは10時からオープンですが
 この遊園地は11時からだったかな。

 室内なのに、ローラーコースターもあったりと 
b51d012e.jpeg なかなかビッグスケールです。

 コーヒーカップは1人$2、メリーゴーランドは$1。
 レセプションでチケットを購入してから。

 奥にはゲームセンターもありました。


ほとんど買い物はできない状態で、そのまま一度ホテルの方へ戻り、
JPスーパーストアやDFSギャラリアをさら~っと見回し。

あっという間に集合時間。
ギリギリまでショッピングができるのも、プラザホテルは良かったです。


お迎えのバスに乗って空港へ。
帰りは本当にあっという間です。

が、

ここでも長蛇の列!!

手荷物検査では、ベルト、帽子、上着などを取り
靴まで脱いで検査するので、本当に長い。

まだ時間があるから、先にお茶でもして、、と思ってたけど、
先に出国手続きを済ませちゃったほうがいいです。


17時発のフライトで、子どもたちがお腹がすいて愚図ると困るので
軽く食事を取っておきました。

帰りの便は、3歳未満児連れは優先搭乗できたので、
荷物を上に載せたり、トイレを済ませられたりと助かりました。

ddf3a9f3.jpeg523cc753.jpegb38c81f5.jpeg







パスタ ペンネクリームソース  チキン タイ風のピリ辛ココナッツ キッズミールはチキンのバーガー


お腹がいっぱいだったのと、疲れていたのとで、
離陸の時には次女はすでに爆睡、食事の時には三女もネンネ。

だったのに、なぜか食事中に起きてしまって騒ぎ出し。。。
席もみんな離れ離れになってしまったので、大変でした。

とりあえずスリングに入れて落ち着かせて。

着陸時もスリングの中に入れたままでしたが
私がシートベルトをしていれば、注意されることなく大丈夫でした。

以前は小さい子でも、きちんと1人で座らせてシートベルトをするようにと
言われていたんだけど。

でも、ちびっ子の場合は、実際スリングの方が安心感があっていいと思う。



こうして無事帰国。

子連れは大変なこともいろいろあるけど
みんなで楽しく過ごせました。

次女、三女の記憶には残るのかな~。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おすすめリンク
ツイッター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
あっきーのプロフィール
HN:
あっきー
年齢:
38
HP:
性別:
女性
誕生日:
1978/11/23
職業:
スリング屋さん
趣味:
料理・ロハス・旅
自己紹介:
☆かぞく☆

パパ→家族思いで家事もいっぱい手伝ってくれます♪

長女→2002年6月生まれ。転んでも泣かない強い子。妹想いの優しいお姉ちゃん。

次女→2006年7月生まれ。パパに激似の女の子☆歌が大好きです。

三女→2007年11月生まれ。まだまだスリング大好きっこ。

☆好きなこと☆

旅 →バックパックでいろんな国に行きたいです。将来はオーストラリアに永住するのが夢。

料理→調理師免許取得しました♪

手作り→石けん、天然酵母パン、ハーブなど。

ロハス→自然・天然・ナチュラルって言葉に惹かれます。

☆ついったー☆

http://twitter.com/ackeySling

適当につぶやいてます。フォローお願いします♪
ブログ内検索
最新コメント
[03/07 ゆったり]
[11/29 &O]
[07/21 aloha classic]
バーコード
忍者ブログ [PR]